★舞台・TV情報★
■客演 THEATRE MOMENTS Vol.12「変身」              4月29日(水)〜5月2日(土)                   東京・両国 シアターX(カイ)                    詳しくは→★THEATRE MOMENTS http://www.moments.jp/ (PC) http://m.moments.jp/ (携帯)                    ■次回劇団StudioLife公演 「LILIES」 6月17日(水)〜7月12日(日)紀伊國屋ホール 7月18日(土)〜19日(日)神戸オリエンタル劇場 詳しくはこちら→http://www.studio-life.com/      

雪のひとひらたち。その三。

  • 2008/12/15(月) 20:45:06

その三。



温泉で体を温めた後、小暮さんのおじいさん宅へ。

その日は今回の公演メンバー全員、泊めて頂くことになっていたのです。



小暮さんのお母さんとそのご友人のみちよさん。僕らが家に着く前から打ち上げの準備をして下さっていて、もう感無量。



ご飯が超絶うまくてビックリした。打ち上げ中に主宰のドッキリ誕生日会もやっちゃったりして。



飲んで食べて語って笑って泣いて騒いで。





あぁ〜最高!!




そして翌日朝起きると、雪が。。。












「雪のひとひら」。




もうね、胸いっぱいですわ。この3ヶ月間の稽古とか東京での本番とか、先日の生徒達の笑顔とか、協力してくれた方々の存在とか。いっぱい駆け巡って。















帰りの車中、この公演で手に入れた宝物の存在の大きさを確かに感じながら、今この時代に生まれ、芝居が出来ることに深く感謝しました。







たぶん、一生忘れない。





雪のひとひらたち。その二。

  • 2008/12/15(月) 20:15:36

その二です。






演劇部の先生とお会いした後、生徒の子供達と対面。



いやぁ、ピュアで素敵な目をしてました。






僕が高校の時なんかこんなピュアな目じゃなかった。


ちょっと羨ましかった。






本当に大好きなものに真剣に取り組んでるんだろうなぁって思いました。






そして色々準備をし、本番。




まずは生徒達の自主公演、「HEAVEN」を鑑賞する。

お芝居中、子供達の真摯な演技に胸いっぱいになっちゃって、思わずニコニコとしてしまった僕。






伝わってくるもの。






それは具体的には言えない、彼らの情熱だったと思います。


それは他のお客様の胸にも届いたらしく、涙を流す方もいました。





面白かった。物語もそうだけど、彼らの姿勢にものすごく感心しました。








かなり刺激受けた!!!







だからその後の僕らのお芝居も気合が入らないわけが無く、いつもとは違うパワーが出たと思う。



お客様もすごくあたたかくて。



「HEAVEN」を上演した生徒達も見てくれてて。




沢山の笑い声、涙の音。鳴り止まない大きな拍手。




感動して泣きながらお礼を言ってくれた子供達。












役者やっててよかった。心からそう思いました。






素敵な宝物を手に入れることが出来ました。







公演後は生徒達と短い時間だけど交流会。




子供達みんな積極的に話しかけてくれたりして、本当に芝居が好きなんだなぁ、と。




キラキラしやがってこんにゃろー。まぶしいぜ(笑)!!




いっぱい元気をもらった後、別れを惜しみながら学校を後にし、共演者の小暮さんのご実家の近くの温泉へ。



その3に続く。










雪のひとひらたち。その一。

  • 2008/12/15(月) 19:12:52





行って来ました、郡山。福島県です。






写真は行く途中立ち寄った大谷のパーキングですが(笑)。今回は郡山のとある高校でお芝居をさせて頂くことになったのです。









あさか開成高校。












そこの演劇部の子供達は、全国の高校の演劇部が集う大会で残念ながら勝ち進むことが出来ず、敗退してしまったという。




しかし「自分達の作った演劇をもっと沢山の人達に見てもらいたい」という強い想いから、自分達の高校で自主公演を企画したそうです。









学校の武道場に客席や舞台を自分達で作り、音響、照明すべて手作り。







パンフレットも製作し、ご来場いただく一般のお客様や他校の先生や生徒、全てのお客様に対し、自分達でスリッパを渡してあげたり、案内も全部する。









もうそこは学校の武道場じゃなかった。






完全に「劇場」でしたね。それだけで感動してしまった。







生徒達の手で作られた素敵な舞台。








「うん、頑張ろう。」







自然と身が引き締まる感覚がしました。










その2に続く。。。。。